健康であること①

みなさまこんにちは!

なかなか更新ができずごめんなさい(T0T)

引き続きみなさまに保険の大事さ健康の大事さなど

発信していければと思いますので

よろしくお願い申し上げます(^ ^)

さて、先日ほっとステーションでは

保健師である岡田美香先生による健康セミナーを実施しました。

テーマは・・・

「新型コロナウイルスとインフルエンザについて」

まさに今私たちが気になっている2つのウイルスの話です。

現在はワクチン接種をしたり、みんなの行動が変わったことで

感染者数は急激に減少をしてきています。

まだまだ油断はできませんが私たち一人一人が

意識をしっかり持って過ごせれば必ず結果が出てくると思います!

基本的な知識を身につけて

日々の体調管理に役立てていただければと思いますので

私たちがセミナーで得た情報をここで発信できればと思います☆

【重症化しやすい人】

①基礎疾患(高血圧・糖尿病・がん・心臓疾患)を持っている人

②喫煙者

タバコにはタールを始め5000種類以上の有害物質が含まれており

その中には殺鼠剤や殺虫剤の成分なども含まれています。

喫煙者は脳卒中や心筋梗塞・肺がんなどに罹患する可能性が高く

重症化のしやすさの因果関係はかなり高いと言えます。

タバコは本当に百害あって一利なしってことですね( ´Д`)y━・~~

セミナーの最後には社員全員のストレスと血管の健康度をチェック!!

指先にスマートパルスチェックという写真にあるような機械をつけて

赤外線で計測をします。

なんとこの機械・・・

一個20万くらいするんです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

IMG-9866.jpg

我が社の社長は高めのストレスを抱えているが

ストレス対応能力が高いという結果(^-^)

IMG-9870.jpg

ストレス対応能力が高いと言えども

社長に負担かけないように社員一同これからも

頑張っていきます♪( ´▽`)